マイナーだけど読むべきおすすめマンガベスト5【少年漫画】【青年漫画】

こんにちは、グライフです。

私は小さい頃から「少年ジャンプ」を毎週読んでいて、毎年50冊以上漫画を読みます。

現在は電子書籍に移行しているので、週刊誌ではなくて単行本コミックを中心に漫画を買っています。

今回はそんな私が選ぶおすすめ漫画ベスト5を発表します。

今回の記事はどんな人向けの記事か
  • 少年漫画と青年漫画から選出しました(少女漫画は専門外)
  • 今回はワンピースやドラゴンボールなどの王道漫画じゃないマイナー漫画でランキング付け
  • 対象は10歳~30歳前後の男性

なにか新しい漫画を発掘したいという方はぜひ読んでいってください。

雑誌系のアプリに関する記事もありますので良ければこちらもどうぞ。

目次

私が今までに読んだきた漫画

まずは、私が今までに読んだきた漫画をざっと紹介しておきます。

【持っている漫画[全巻あり]】

  • ドラゴンボール
  • 宇宙兄弟(連載中)
  • 寄生獣
  • 世紀末リーダー伝たけし
  • ピューッと吹くジャガー
  • GANTZ
  • からくりサーカス
  • RAVE
  • クローズ
  • WORST
  • リアル
  • もやしもん
  • DEATH NOTE

【持っている漫画[途中から最新刊まで]】

  • ワンピース
  • キングダム
  • ワンパンマン
  • 鬼滅の刃

【持っていないけど読んでいる連載中の漫画】

  • ジョジョの奇妙な冒険
  • ハンターハンター(いつ再開するの…)
  • 進撃の巨人
  • 刃牙道(グラップラー刃牙からずっと読んでいる)
  • BLUE GIANT
  • アオアシ
  • バガボンド(いつ再開するの…)
  • チ。―地球の運動について―
  • 東京卍リベンジャーズ
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • 北北西に曇と往け

【読み終わった漫画】

  • スラムダンク
  • NARUTO
  • るろうに剣心
  • 暗殺教室
  • 幽遊白書
  • ROOKIES
  • アイシールド21
  • ボボボーボ・ボーボボ
  • 結界師
  • 鋼の錬金術師
  • 金色のガッシュベル
  • H2
  • テニスの王子様
  • 烈火の炎
  • うえきの法則
  • 湘南純愛組!
  • GTO
  • 特攻(ぶっこみ)の拓
  • ファンタジスタ
  • ハチミツとクローバー
  • 荒川アンダー ザ ブリッジ

【途中で断念してしまった漫画】

  • 銀魂
  • あひるの空
  • BLEACH
  • 聖☆おにいさん
  • 天上天下
  • GIANT KILLING
  • よつばと

全部挙げだすとキリがないですね。

基本は私は少年ジャンプで構成されています。

記載し忘れている漫画も結構ありそうなので、思い出したら追加します。

このようにある程度のジャンルの漫画は網羅して読んでいますのでおすすめ漫画も信憑性があると思います。

ちなみに私は漫画はすべて電子書籍で読んでいます。

王道以外のおすすめ漫画5選

正直、選ぶとなると非常に難しいのですが、選んでいきます。

おすすめ漫画1位 クローズ/高橋 ヒロシ

「坊屋春道」が主人公のヤンキー漫画。( 坊屋春道と聞くとなぜかいつもスラムダンクの桜木”花道”を思い出します)

ヤンキー漫画は結構好きだが、このクローズはダントツで好き。

高校生同士が殴り合いの喧嘩をずっとしてるだけなのだが、そのひとりひとりのキャラクターの個性がとっても素敵に描かれています。

続編のWORSTも面白いです。

created by Rinker
¥13,360 (2024/05/29 13:09:42時点 楽天市場調べ-詳細)

おすすめ漫画2位 世紀末リーダー伝たけし/島袋 光年

「トリコ」でおなじみ、しまぶーこと島袋光年のギャグ漫画。

主人公の「たけし」と同じ小学生たちのストーリー。

鍵を握る「ガッツ」という能力。

ギャグセンスがぶっ飛びすぎてついていけないところが最高です。

ある意味ここまで完成されているギャグ漫画は他にない。

後半はバトル漫画化するがそれも意外と面白いです。

おすすめ漫画3位 荒川アンダーザブリッジ/中村 光

ドラマ化もされて有名かもしれませんが、なんといっても漫画が面白い。

中村光先生の作品は「聖☆おにいさん」の方が有名かもしれませんね。

荒川の河川敷に移住してくる住民たちの個性的なキャラクターと読めないストーリー展開なので、何回読んでも飽きません。

最後に作画がおかしくなるところは少し減点ポイント。

created by Rinker
¥586 (2024/05/29 13:09:43時点 楽天市場調べ-詳細)

おすすめ漫画4位 リアル/井上 雄彦

スラムダンクの井上雄彦先生の「車いすバスケ」を題材にした作品。

元スプリンターで車椅子の戸川清春、ヤンキー野宮朋美、エリート高橋久信の3人の主人公で物語が進んでいきます。

3人それぞれが別々のストーリーなのだが、3人がこれまで背負ってきた人生がとても重い。

読む人によっては、「ずーん」と気持ちが沈んでしまうかも。

人間ひとりひとりの人生の重みをずっしりと”リアル”に感じられる漫画。

【取寄せ品 代引き/カード支払いのみ】【コミック】リアル 新品 1-15巻セット 全巻セット【ラッピング対応不可】

おすすめ漫画5位 バキ/板垣 恵介

グラップラー刃牙から今も続く人気シリーズですが、あえて2作目になる「バキ」を最後に紹介します。

こちらも殴り合い漫画。(たまに剣を使ったりするやつもいますが)。

このバキの中の「死刑囚編」が大好きなので世の男性には是非見てほしい。

特に不良一家の「花山薫」がカッコいい。

created by Rinker
¥16,852 (2024/05/29 17:42:19時点 楽天市場調べ-詳細)

最近の話題のおすすめ漫画3選2022

2022年1月現在、わたしが読んでハマってしまった漫画を3つ紹介します。

3つとも現在連載中なのでぜひ手にとって見てほしいです。

九龍ジェネリックロマンス

現在最新刊は6巻。

主人公のヒロインと男性の恋愛漫画。

と、ただの恋愛マンガかと思いきや違っていました。

少し変わった設定があって、その予想できない展開にハマってしまいました。

いろいろな考察や伏線があって読んでいて楽しい漫画です。

いまイチ押しの漫画!

北北西に曇と往け

アイスランドを舞台とした漫画。現在最新刊は5巻。

主人公がアイスランドで探偵をする内容。

アイスランドを旅行した気分になれる1冊。おすすめは2巻です。

3巻以降はまた話が展開していって違った漫画に変身しています。

特に弟の言動から目を離せません。

created by Rinker
¥748 (2024/05/29 20:31:32時点 楽天市場調べ-詳細)

チ。―地球の運動について ―

「地動説」が唱えられた時代の物語です。現在最新刊は6巻。

天動説=つまり太陽が動いているのが当たり前だった時代。その説に歯向かうものは処刑されます。

その中でどうやって「地動説」を世間に広めていくのか。毎回ハラハラさせられます。

天文が好きな人や世界史が好きな方はハマると思います。

天文好きな方はこちらの記事もどうぞ。

実はこれら3つの漫画は「アメトーーク マンガ大好き芸人」で紹介されていたものです。

テレビ番組に関する記事はこちら。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は王道中の王道ではなく、あんまり知られていなさそうな漫画を厳選してみました。

新しい漫画探しの参考になれば幸いです。

私もテレビや色々な方のYouTubeを見て参考にしていますが、これからもマンガをどんどん発掘したい思います。

それでは今日もグッドライフを!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる